※当サイトは企業広告(PR)などを掲載しています。
趣味

にじさんじのオーディションは一般人も受けられる?求人の有無も調査!

tomoko

監修者のTomoko Takahashiです。当サイトコンテンツのファクトチェックを担当しています。
【職種】データサイエンティスト|データサイエンティスト協会会員
【経歴】独立系シンクタンクに勤務。「人流・商圏分析」「ファクト調査」を担当
【資格】基本情報技術者|FP技能士
ご質問|●プロフ詳細|●Twitter

みなさんは、にじさんじのオーディションは一般人も受けられるのかどうか知りたくはありませんか?

また、にじさんじのオーディションの有無についても知りたくはありませんか?

ということで今回は「にじさんじのオーディションは一般人も受けられる?求人の有無も調査!」と題して記事をお届けいたします!

この記事を読んでわかること

  • にじさんじのオーディションは一般人も受けられるのかについて!
  • にじさんじの求人の有無について!

ぜひ最後まで楽しんでご覧ください!

にじさんじのオーディションは一般人も受けられる?

さて、「にじさんじのオーディションは一般人も受けられる?」について見ていく前に、まずは「にじさんじ」について軽くおさらいしておきましょう。

にじさんじとは?

にじさんじは、ANYCOLOR株式会社が運営するバーチャルライバーグループです。

2018年1月に活動を開始し、現在は100名以上のライバーが所属しています。

にじさんじのライバーは、生放送や動画、オリジナル楽曲など、多彩なコンテンツを配信しています。

生放送・動画では、雑談やゲーム実況、歌ってみたなど、さまざまなジャンルの配信を行っています。

また、オリジナル楽曲をリリースするライバーも多く、音楽活動も盛んです。

かつては、3DモデルのVTuberが主流でしたが、にじさんじのライバーが2Dモデルで登場したことで、2DモデルのVTuberも人気を集めるようになりました。

また、にじさんじはライバー同士のコラボ配信やグループ全体のイベントも行っています。

ちなみににじさんじは最近、ホロライブというグループとのコラボが話題を呼びました。

詳細はこちらでご覧ください!

にじさんじのオーディションは一般人も受けられる?求人の有無も調査!みなさんは、にじさんじのオーディションは一般人も受けられるのかどうか知りたくはありませんか? また、にじさんじのオーディションの有...

そんなにじさんじについて調べていると、「にじさんじ オーディション 一般人」というワードに検索数が集まっていることが分かりました。

にじさんじのオーデションは一般人でも受けられるのでしょうか?

にじさんじのオーデションは一般人も受けられる

結論から言いますと、にじさんじのオーデションは、一般人でも受けられます!

ただこれは、どこまでを一般人と定義するのかにもよりますが、少し一般人がやらないような動画配信などの経験を要する時もあります。

「時がある」というのは、実はこれまで何度か行われてきたにじさんじのオーデションは、その時々で応募条件が変わっているんです!

にじさんじの歴代オーデションの時期と応募条件まとめ

こちらに、にじさんじの歴代オーデションの時期と応募条件簡単にまとめました。

回数 時期 応募条件
第1回 2021/6 経験不問
第2回 2021/11 経験不問
第2回
(追加募集)
2022/3 YouTube等のプラットフォームで動画配信経験がある
第3回 2022/6 経験不問
第3回
(追加募集)
2022/11 YouTube等のプラットフォームで動画配信経験がある
第4回 2022/12 経験不問

毎回応募条件が違うことが分かりますね!

ちなみに、最新のにじさんじのオーディション(第五回)は、2023年5月12日(金) ~ 2023年5月29日(月)12:00まで行われていたのですが、その時の応募条件は以下のようになっていました👇

■ 応募条件
・継続的に活動ができる、かつ優先的にスケジュールを調整できる方。
・都内での面接に必ずご参加いただける方。
・週に20時間以上(うち週に平日3日の都内での夜間レッスン)の活動スケジュールを確保できる方。
・学生(高校生も可)、未経験問わず、学ぶ姿勢のある方。

引用元:©ANYCOLOR, Inc.(https://www.anycolor.co.jp/news/w-975r2vt0)

最新のオーデションの募集には、動画配信などでの経験は要されていないようですね!

また採用フローや、実際のスケジュール(例として第5回の募集分を提示)、オーデションへの応募方法については、こちらのページに記載がありますので、ご覧ください!

>>にじさんじオーデションの実際の情報はこちら

にじさんじのオーデションに受かるためにしておいた方が良いことは何?

実はにじさんじのオーデションは、非常に倍率が高いことで有名です。

公式の発表ではありませんが、記念すべき第一回のオーデションの倍率は、約1000人の応募者に対して、たった9人の合格者しか出なかったために、驚異の約111倍を記録していたなんて話もあります。

ということは、それ相応の準備をしておかなくては、オーディションに合格することは難しいです。

にじさんじのオーデションに受かるためにしておいた方が良いことの例はこちらです。

  • 実際に動画配信をする。
  • SNS運用の仕方を勉強し、実践する。
  • 自己分析をして、自分の魅力を伝えられるようにしておく。
  • にじさんじの動画を満遍なく視聴して、研究する。
  • ANYCOLOR株式会社の企業研究をする。

自分は動画配信の経験がないから、条件にそれが必要ない時応募すればよいと考えてはいませんか?

残念ながらそれだと、オーデションに受かる可能性は非常に低いと思われます。

なぜなら、応募条件に動画配信の経験がない時こそ、その経験を持つ人が圧倒的に有利になるからです。

動画配信の経験がないと100%オーデションに合格できないとは言えませんが、にじさんじのような高倍率のオーデションに挑むなら、ほぼ必須の条件ではないかと思われます。

また、SNS運用も非常に重要なスキルの1つとなるでしょう。

自分のブランディングをしていくという点では、例えにじさんじのオーデションに受からなかったとしても、役に立つ知識になると思われます。

勉強しておいて損はないでしょう。

また、通常の就職活動で行うような対策も必須です。

「にじさんじプロジェクト」は、ANYCOLOR株式会社が運営に携わっています。

ということは、にじさんじの活動も、ANYCOLOR株式会社が大切にする理念や想いをもとに行われているわけです。

よって、運営会社のことについてもしっかりと勉強をする必要があるでしょう。

そして自己分析を行い、自分は「どのようにして活躍できるのか」「どのようにして会社の想いに応えることができるのか」を伝えましょう。

にじさんじは求人を募集している?

また、にじさんじについて調べていると、「にじさんじ 求人」というワードに検索数が集まっていることが分かりました!

確かににじさんじが好きな人の中には、それを支える側として活躍したいと考えている方もいますよね。

にじさんじは求人を募集しているのでしょうか?

求人を出しているのは「ANYCOLOR」

結論から言いますと、にじさんじを支えるスタッフとしての求人はあります!

求人を出しているのは、にじさんじプロジェクト」などを運営する総合エンタメ企業「ANYCOLOR」です!

  • 社名・・・ANYCOLOR株式会社(英語名:ANYCOLOR Inc.)
  • 設立・・・2017年5月2日
  • 所在地・・・【本社】〒107-0052 東京都港区赤坂九丁目7番2号 ミッドタウン・イースト11F
  • 代表代表取締役CEO・・・田角陸
  • グループ会社・・・Atelier colors株式会社

ANYCOLOR株式会社には、事務スタッフ(IPマーケティング部担当)や3D制作進行アシスタントなど、全9種の職種があります。

採用ページには、具体的な採用フローや社員インタビューなど、求人に募集したいという方なら知っておきたい情報が盛りだくさんです!

採用情報に関してはHPはもちろん、Twitter(X)からの発信もあるので、この2つを定期的にチェックしておくといいかと思います!

ぜひご覧になってくださいね!

>>にじさんじプロジェクトを運営する「ANYCOLOR株式会社」の採用ページ

>>にじさんじプロジェクトを運営する「ANYCOLOR株式会社」のTwitter(X)

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「にじさんじのオーディションは一般人も受けられる?求人の有無も調査!」と題して記事をお届けいたしました!

この記事のまとめ

  • にじさんじのオーデションは、一般人でも受けられる!
  • にじさんじプロジェクトを運営している、ANYCOLOR株式会社の求人がある!

最後までお読みいただきありがとうございました!