※当サイトは企業広告(PR)などを掲載しています。
生活

ワークマンのUVカットパーカーは涼しい!その理由は?

tomoko

監修者のTomoko Takahashiです。当サイトコンテンツのファクトチェックを担当しています。
【職種】データサイエンティスト|データサイエンティスト協会会員
【経歴】独立系シンクタンクに勤務。「人流・商圏分析」「ファクト調査」を担当
【資格】基本情報技術者|FP技能士
ご質問|●プロフ詳細|●Twitter

シンプルで高機能なウエアをお手頃価格で購入できると人気が高まり続けているワークマン。

夏はUVカットだけでなく涼しさを重要視したアイテムが増え、アウトドアスポーツを楽しみたい方にも注目されています。

そこで今回は、「ワークマンのUVカットパーカーは涼しい!その理由は?」と題して、UVカットアイテムの中でも特に人気の「レディースクールUVフェイスガードパーカー」の特徴を解説します。

女性向けのパーカーですが、ブラックやネイビーなど男性向けのカラーもあってサイズも豊富です。

この記事でわかること

  • ワークマンが販売しているレディースクールUVフェイスガードパーカーの特徴
  • レディースクールUVフェイスガードパーカーが活躍するシチュエーション

ワークマンが販売しているレディースクールUVフェイスガードパーカーの特徴は?

ワークマンはもともと、現場作業や工場作業向けの作業着や関連商品を中心に販売するショップでした。

2018年より「ワークマンプラス」という新しい形態の店舗をファミリー層に人気のあるショッピングモールにオープンした結果、「お手頃価格で丈夫、多機能の服がそろっている場所」として一気に人気が高まったのです。

ワークマンの人気商品は数多くありますが、パーカーもその一つです。

ここでは、2023年版のレディースクールUVフェイスガードパーカーの特徴について解説します。

脱着式フェイスガードとサムホールつき

レディースクールUVフェイスガードパーカーは、つばつきのフードとフェイスガードが一番の特徴!

別に帽子や日傘を持たなくても、これ一着顔への紫外線をばっちりカットできます。

しかも、フードとマスクは着脱が可能で、フード、マスクとしても使えるのが便利です。

しかも、手の甲を覆うサムホールつきで指先までがっちりガード!

かゆいところにまで手が届く仕様はさすが、厳しい環境で作業をする方々の服を作り続けてきたワークマンです。

冷感生地を使ったサラリとした着心地で低価格

レディースクールUVフェイスガードパーカーは、ナイロン55%・ポリエステル45%の冷感生地です。

さらりとした着心地で、吸汗速乾性に優れています。

いくらUVカットでも、重く厚い生地では真夏は大変!

軽くてさらりと着れて、すぐに乾く。

アウトドアにも最適です。

レディース向けだけど男性にもおすすめ

レディースクールUVフェイスガードパーカーは、その名の通り女性向けの展開です。

しかし、身長170㎝、胸囲99㎝まで対応できるLLサイズもあるので、男性でも十分着用できます。

ネイビーやブラックを選べば、女性用の製品とはわかりませんよ。

レディースクールUVフェイスガードパーカーが活躍する場所は?

ワークマンの製品は、子育て中のお母さんに「お手頃価格で丈夫」と人気が高いといいます。

日差しが強いときでも、お母さんは子どもを外で遊ばせたいと思うもの。

そんなときにワークマンのパーカーがあれば、両手が自由になって紫外線もがっちり防げます。

また、アウトドアやガーデニング、家庭菜園などを楽しむときにもイチオシ!

特に、山の中を歩くときは明るい色を選ぶと事故防止にもなりますよ。

まとめ

今回は、「ワークマンのUVカットパーカーは涼しい!その理由は?」と題してワークマンのパーカーが人気の理由を調査しました。

5月のはじめですが気温が25℃を超える日も増えています。

紫外線もますます強力になり、外に出るならUVカットは欠かせません。

絶対に日に焼けたくない女性の方はもちろんのこと、男性も今年の夏はワークマンのパーカーを着てみませんか?

汗をかいてもべたべたしにくく、洗濯すればすぐに乾きます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

車を高く売りたい人に朗報! 車一括査定おすすめランキング7 車一括査定の使い方選び方を徹底解説