生活

ブルべ夏(サマー)の髪色にはラベンダーがイチオシ!

tomoko

監修者のTomoko Takahashiです。当サイトコンテンツのファクトチェックを担当しています。
【職種】データサイエンティスト|データサイエンティスト協会会員
【経歴】独立系シンクタンクに勤務。「人流・商圏分析」「ファクト調査」を担当
【資格】基本情報技術者|FP技能士
ご質問|●プロフ詳細|●Twitter

ブルべ夏とは、パーソナルカラーで「ブルーベース」「夏」に分類される人のこと。

日本人に最も多く、全体の4割が該当するといわれています。

近年は服だけでなく、髪色をパーソナルカラーを基に決める方が増えているとか!

ブルべ夏さんにおすすめの髪色はズバリ、ラベンダーです。

そこで今回の記事では、「ブルべ夏(サマー)の髪色にはラベンダーがイチオシ!」と題して、ラベンダー色の特徴やほかの髪色と比べた場合のメリットを調査します。

この記事でわかること

  • ラベンダーとはどのような髪色か
  • ほかの髪色と比べたときのメリット

ブルべ夏の特徴とラベンダーカラーが似あう理由

ブルべ夏とは色白でマットな肌質、頬には赤みがあって全体的にソフトなイメージを持たれやすいといいます。

清涼感のある柔らかい寒色系のカラーが似合うそうですが、ラベンダーの髪色がイチオシの理由をまとめました。

ブルべ夏は寒色系のカラーが似合う

パーソナルカラーがブルべ夏の方は、清楚、涼し気といった印象を持たれやすいそうです。

女優の綾瀬はるかさんや石原さとみさんのような感じ、といえばイメージしやすいでしょう。

色白な肌に合わせて寒色系やダーク系の色のメイクや服が似合うといわれています。

ラベンダーカラーとは透明感のある紫色

ラベンダーカラーは、薄く透明感のある紫色で、ラベンダーアッシュやラベンダーブラウンなど透明感や色味によってさまざまな種類があります。

柔らかい色合いで肌を明るく見せる効果も期待できるとか

なかでも2023年夏の一押しカラーとして人気が高まっているラベンダーアッシュは、クールで透明感がありくすんだ質感や落ち着いた雰囲気を際立出せてくれます。

学生さんはもちろんのこと、あまり目立つ色には染められないけれどオシャレな髪色を楽しみたいという社会人にもピッタリ!

そして、ブルべ夏の似合うカラーである寒色系の色であり、色白な肌を際立出せる効果もあるので、ブルべ夏でヘアカラーに悩んでいる方は、一度チャレンジしてはいかがでしょうか?

色味が抜けても透明感が失われず、幅広い年代に似合うのも一押しのポイントです。

メンズにもラベンダーカラーはイチオシ

ヘアカラーは男性も楽しみたいもの!

しかし、男性がヘアカラーをするとどうしても軽く見られがちなので、学生や一部の職業以外はなかなか難しいのが現状です。

でも、ラベンダーカラーなら明るさを調整すれば、会社員でもオシャレな髪色を楽しめます。

透明感が出るので、髪の色で清潔感を出したい、肌のくすみを消したい方にもオススメです。

肌が明るくきれいな方は性別かかわりなく異性から人気がありますよ。

まとめ

今回の記事では、ブルべ夏(サマー)の髪色にはラベンダーがイチオシ!の理由を解説しました。

ヘアカラーというとブラウン系を中心に暖色が多いのですが、ラベンダーカラーは落ち着いてクールな印象を与える寒色系です。

透明感があり、明るさを落とすと黒とそれほど変わりがなく見えるため、幅広い年代におすすめです。

2023年もトレンドカラーになりそうなので、ヘアカラーに迷ったら試してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。