人物

工藤阿須加の農業の場所はどこ?最近見ないのは田舎暮らしだから?

俳優業にバラエティに活躍中の工藤阿須加さん。

一時期は情報番組のパーソナリティやドラマにも引っ張りだこでしたが、最近見なくなって来たように思います。

実は、あるバラエティ番組の企画から始めることになった「農業」に従事している、という噂があります。

工藤阿須加さんはどこで農業をされているのか?、最近見ないのは田舎暮らししているからなのか?、気になるので調べてみました。

この記事でわかること

  • 工藤阿須加の農業の場所はどこ?
  • 工藤阿須加最近見ないのは田舎暮らしだから?

工藤阿須加の農業の場所はどこ?

工藤阿須加の農業の場所ですが、2022年7月現在山梨県北杜市で農業をされていることがわかりました!

名称:FARMAN 井上農場

住所:山梨県北杜市高根町澤2296-1

URL:http://www.farman.jp/ 

こちらの農園で1区画をレンタルして農作業にあたっていて、その様子が工藤阿須加さんのInstagramに投稿されています。

農園では、トウモロコシやサツマイモ、ジャガイモやほうれん草、ブロッコリーなど季節によって多種多様な野菜を工藤阿須加さんが直接、栽培されています。

また、一部は地元のスーパーなどに卸して販売しているようです。

評判も上々だそう、一度購入して食べてみたいですよね!

また、Instagramでライブ配信をされることもあるようです。

ステキなロケーションの中で、農作業ライフを満喫されているようです!

工藤阿須加最近見ないのは田舎暮らしだから?

工藤阿須加さんを最近見ないのは田舎暮らしをしているからと噂されていますが、工藤阿須加さんは農業を始めて以降、芸能活動が減ってきているのは事実です。

そもそも農業を始めたきっかけは、有吉ゼミの企画からでした。

それを前後して、情報番組のレギュラーが終了したり、ドラマや映画の出演本数もやや少なくなってきているようです。

しかし、2022年もドラマや映画には変わらず出演されています。

また、農園の近くに家を借りられたことも、田舎暮らししているという噂のキッカケと思われます。

ただ、家を借りられたものの、住民票までは移されていない模様。

今は東京での芸能生活の合間を縫って、半日や一日農作業をされているようです。

たまに、工藤阿須加さんの弟さんも手伝いに来ているとか。

つまり、工藤阿須加さんを最近見ないのは、農作業が増えてきたことが関係しているのは事実ですが、田舎暮らしまではされていないというのが実情のようです。

まとめ

工藤阿須加の農業の場所はどこ?

工藤阿須加最近見ないのは田舎暮らしだから?

と題して、お伝えしてきました。

工藤阿須加さんは、山梨県北杜市で農園を借りて農業を続けています。

農園の近隣に家を借りられたものの住民票は移しておらず、半農半芸として東京と山梨を往復される生活を送っているようです。

芸能活動が減ってきた、というより芸能活動を減らして農作業の方に力を入れているというのが実情でしょう。

これからも俳優としての工藤阿須加さんと、農作業に勤しむ工藤阿須加さんのどちらも楽しみですね!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。