※当サイトは企業広告(PR)などを掲載しています。
人物

イニエスタが日本に来た理由!契約はいつまでかも徹底調査!

tomoko

監修者のTomoko Takahashiです。当サイトコンテンツのファクトチェックを担当しています。
【職種】データサイエンティスト|データサイエンティスト協会会員
【経歴】独立系シンクタンクに勤務。「人流・商圏分析」「ファクト調査」を担当
【資格】基本情報技術者|FP技能士
ご質問|●プロフ詳細|●Twitter

みなさんは、プロサッカー選手であるイニエスタさんが日本に来た理由を知りたくはありませんか?

また、イニエスタさんと所属チームとの契約がいつまでか知りたくはありませんか?

今回は「イニエスタが日本に来た理由!契約はいつまでかも徹底調査!」と題して記事をお届けします!

この記事を読んで分かること

  • イニエスタさんが日本に来た理由!
  • イニエスタさんと所属チームとの契約がいつまでか!

ぜひ最後まで楽しんでご覧ください!

イニエスタが日本に来た理由!

さて、イニエスタさんが日本に来た理由を見ていく前に、まずはイニエスタさんに関する基本情報を見ていきましょう!

イニエスタの基本情報

👆左がイニエスタさん

本名 アンドレス・イニエスタ・ルハン
国籍 スペイン
生年月日 1984年5月11日
出身地 フエンテアルビージャ
身長 171cm
体重 68kg

イニエスタさんは、12歳でFCバルセロナの下部組織に入団し、18歳でトップチームへの昇格を果たしました。

ちなみにFCバルセロナは、スペインに本拠地を置くプロサッカーチームであり、世界トップクラスの実力を持っています。

イニエスタさんはそんなFCバルセロナで、2002年から2018年までプレー。

9度のラ・リーガ優勝や4度のUEFAチャンピオンズリーグ優勝を含む35個のタイトル獲得に貢献しました。

2018年からは、Jリーグのヴィッセル神戸に移籍し、翌年にはクラブ史上初の天皇杯優勝の立役者の1人となりました。

そんなイニエスタさんについて調べていると、『イニエスタ 日本に来た理由』というワードに検索数が集まっていることがわかりました!

もともとスペインでプレーしていたイニエスタさんが、日本に来た理由はなんだったのでしょうか?

イニエスタが日本に来た理由⓵「サッカー選手を続けたかったから」

イニエスタさんが日本に来た理由の1つ目は、サッカー選手を続けたかったからです!

これはスペインの新聞・マルサの紙面で伝えられていた内容だそうです。

昨夏バルセロナから神戸に加入した理由についてイニエスタは、「サッカー選手を続けたかった」と明かし、神戸の「シナリオやプロジェクトは(バルセロナとは)異なるが、サッカーをプレーする自分が背負う責任と持つ情熱はバルセロナの時と何も変わっていない」ことを強調した。

引用元:©FromOne co.,Ltd.(https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20190329/922963.html)

イニエスタさんは、長年プレーしてきたバルセロナを、退団したくて退団したわけではありません。

バルセロナを退団した理由についてイニエスタさんは、「全キャリアを過ごしたかったが、自分の100%与えられなくなった」と話しています。

つまり自らのパフォーマンスの低下を感じていたという事ですよね。

であれば、サッカー選手引退の選択もあったはず。

ですがイニエスタさんには、「サッカー選手を続けたい」という想いがあり、日本のヴィッセル神戸に入団したのです。

イニエスタが日本に来た理由②「三木谷さんのオファーに惹かれたから」

イニエスタさんが日本に来た理由の2つ目は、三木谷さんのオファーに惹かれたからです!

バルセロナ退団後、新たにプレーするチームを探していたイニエスタさんのもとに、ヴィッセル神戸の三木谷浩史さんからオファーが届きます。

イニエスタさんはその三木谷浩史さんのオファーを読んで、胸が熱くなったそうですよ!

どんな条件のいいオファーよりも、クラブを率いるトップの確固たる信念や行動力、気配りに価値があることがあります。彼らのビジョンが私の頭の中にスーッと溶けていきました。ヴィッセルを日本の、そしてアジアのビッグチームに育て、さらには世界的なインパクトを与えられるクラブにするプロジェクト。私は子どものようにワクワクしました」

引用元:© SHUEISHA Inc. All Rights Reserved.(https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jleague_other/2022/02/14/post_27/)

名選手であるイニエスタ選手の心をつかんだ三木谷さん、お見事です!

イニエスタが日本に来た理由③「バルセロナと対戦したくなかったから」

イニエスタさんが日本に来た理由の3つ目は、バルセロナと対戦したくなかったからです!

実はイニエスタさんは度々、古巣であるバルセロナとは対戦したくないということを、度々発言されていたようですね👇

来季は重慶力帆ら中国のクラブが移籍先の候補に挙げられている。注目の去就については「いつも話してきたようにバルサとは対戦したくないので、欧州クラブではプレーしない」と言い切り、「今季の終わりにはどこか分かる」と話すにとどめた。

引用元:© 2023 KODANSHA LTD. ALL RIGHTS RESERVED.(https://web.gekisaka.jp/news/world/detail/?243285-243285-fl)

欧州のクラブに入ってしまうと、バルセロナと対戦しなければいけない可能性が出てきます。

イニエスタさんにとってバルサ(バルセロナ)は、『生涯を過ごしたかった』と思うほど大好きなチームです。

そんなバルサと敵対関係になるのは避けたかったのかもしれませんね。

以上が、イニエスタさんが日本に来た理由についての情報になります!

イニエスタと所属チームとの契約はいつまで?

結論から言いますと、イニエスタさんと所属チーム(ヴィッセル神戸)の契約は2023年12月(シーズン終了)までです。

ですが、イニエスタさんは2023年7月1日の試合を最後に、ヴィッセル神戸を退団しています。

イニエスタの退団理由

結論から言いますと、イニエスタさんがヴィッセル神戸を退団した理由は、チームの方向性の変化から、試合出場の機会に恵まれなくなってしまったからです。

そもそもイニエスタさんがヴィッセル神戸に呼ばれた理由は、ヴィッセル神戸がバルセロナのサッカーのプレースタイルを取り入れたいと考えたからでした。

しかし2022年にシーズンでは、チームの不調が続き、監督が次々と交代。

これによりチームの”バルサ化を目指す”という方針が変更され、イニエスタさんの出場機会は減っていきました。

また、イニエスタさんが怪我でチームを離れていた時に、チームの形が定まってしまったことも、出場機会の減少に繋がっていたようです。

『サッカー選手を続けたい』という想いを持って入団したイニエスタさんにとって、出場機会が減るというのはとても辛かったに違いありません。

ちなみにヴィッセル神戸を、ひいては日本のサッカーを盛り上げてくれたイニエスタさんの退団セレモニーは、非常に盛大に行われました!

イニエスタさん、本当にありがとうございました!

以上が、イニエスタの契約はいつまでかに関する内容です!

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「イニエスタが日本に来た理由!契約はいつまでかも徹底調査!」と題して記事をお届けいたしました!

この記事のまとめ

  • イニエスタが日本に来た理由は「サッカー選手を続けたかった」「三木谷さんのオファーに惹かれた」「バルセロナと対戦したくなかった」の3つ!
  • イニエスタとヴィッセル神戸の契約は12月までだが、7月1日に既に退団済み。

最後までお読みいただきありがとうございました!