※当サイトは企業広告(PR)などを掲載しています。
ドラマ

ブラッシュアップライフは韓国ドラマのパクリ?あらすじについて調査!

tomoko

監修者のTomoko Takahashiです。当サイトコンテンツのファクトチェックを担当しています。
【職種】データサイエンティスト|データサイエンティスト協会会員
【経歴】独立系シンクタンクに勤務。「人流・商圏分析」「ファクト調査」を担当
【資格】基本情報技術者|FP技能士
ご質問|●プロフ詳細|●Twitter

ドラマ「ブラッシュアップライフ」は、2023年1月8日(日)夜10時30分から1時間枠で始まる日本テレビ系列の新日曜ドラマです。

内容がタイムリープヒューマンコメディということで、韓国ドラマのパクリなのかと気になるところです。

平凡な女性が主人公とはいいますが、主役は安藤サクラさんですし、他にも驚くほど豪華なキャスト陣なので、「平凡」という文字にとらわれてはいけないですよね。

そこでこの記事では、ブラッシュアップライフは韓国ドラマのパクリなのかと、さらにあらすじについても調査していきます!

この記事でわかること

  • ブラッシュアップライフは韓国ドラマのパクリ?
  • ブラッシュアップライフのあらすじは?

 

ブラッシュアップライフは韓国ドラマのパクリ?

ブラッシュアップライフは、韓国ドラマのパクリではなく、脚本はバカリズムさんです。

バカリズムさんのドラマだということで、面白いというイメージが先行してしまいますよね。

脚本だけならず、バカリズムさんは出演も決定しており、非常に楽しみですね。

昔日本で流行した、「時をかける少女」を思いださせるフレーズのようなタイムリープヒューマンコメディという強めのメッセージ性。

タイムリープ=タイムスリップ系が得意な韓流ドラマを思い出した人も多いはずです。

少し古くは、「屋根部屋の皇太子」というさらにはるか昔の時代(朝鮮時代)から現代にタイムスリップしてしまった王世子(ワンセジャ)のドラマがありました。

また、ハンジミンさんとチソンさん主演の「知ってるワイフ」は、結婚後の夫婦のすれ違いから、夫側がドライブ中に突然タイムスリップしてしまい、新しいストーリーが始まるというファンタジーラブコメがとても楽しくも切なくも、趣深さも味わえるドラマです。

ただ、ブラッシュアップライフは、主人公が独身で、赤ちゃんからやり直すという設定なので、「知ってるワイフ」とはちょっと違い恋愛模様は強くないのでしょうか。

ブラッシュアップライフのあらすじは?

安藤サクラさんが演じる、地元の市役所で平凡に働く33歳の近藤麻美が、ある日突然人生をもう一度“赤ちゃんから”やり直す…タイムリープヒューマンコメディとのことです。

気が付いたら産婦人科のベッドの上にいて、目の前には若かりし姿の父と母がいて、人生は2週目!という不思議なストーリー展開となっています。

キャストも徐々に公開されているところで、その演じる役柄についても、未公開の部分が多く残っていますので、小出しに楽しみを解禁している現状です。

今も脚本は書いている途中だということですので、公式Twitterやwebサイトを確認しながら、 ブラッシュアップライフについての新たな情報を期待しましょう。

まとめ

ブラッシュアップライフは韓国ドラマのパクリなのかというと、違います。

脚本家はバカリズムさんで、今もなお脚本を書いている途中とのことです。

ブラッシュアップライフのあらすじは、地元の市役所で平凡に働く33歳の近藤麻美が、ある日突然人生をもう一度“赤ちゃんから”やり直す…というタイムリープヒューマンコメディです。

今までにない斬新なドラマになる予感もあり、とても楽しみですね。

 

車を高く売りたい人に朗報! 車一括査定おすすめランキング7 車一括査定の使い方選び方を徹底解説