音楽

TMA2022の視聴方法は?出演者についても徹底調査!

10月8日(土)に、今年で5回目を迎え有観客では実に3年半ぶりとなる韓国の音楽授賞式『TMA2022(2022 THE FACT MUSIC AWARDS)』が開催されます。

今年の『TMA2022』にはBTSやNCT DREAM、Stray Kids、TOMORROW X TOGETHERなど20組の人気グループの出演が発表されています。

K-POPファンとしてはぜひともリアルタイムで参加したい夢の顔触れですが、韓国での開催とあっては有観客といえどなかなか現地に赴くことは難しいですよね。

そこでこの記事では、テレビ中継や配信などを望むファンに向けて『TMA2022』の視聴方法や出演者について詳しくまとめてみました。

この記事でわかること

  • TMA2022の視聴方法
  • TMA2022の出演者

初月無料

▲再放送あり録画可能はスカパーだけ

TMA2022の視聴方法は?

韓国の音楽授賞式『TMA2022(2022 THE FACT MUSIC AWARDS)』の視聴方法はMUSIC ON! TV(エムオン!)とdTVの2通りになります。

MUSIC ON! TV(エムオン!)

【生中継】

  • 放送日:10月8日(土)
  • 放送時間:18:30~11:30
    ※レッドカーペットの放送は無し

【再放送】

  • 10月14日(金)19:30~24:30
    ※生中継と内容が異なる場合あり

 dTV  

【生配信】

  • 放送日:10月8日(土)
  • 放送時間:
    レッドカーペット 16:30~
    授賞式      18:30~

【アーカイブ配信】

  • 未定
    ※追って発表予定

 

MUSIC ON! TV(エムオン!)はスカパーからの申し込みで最短30分程で視聴可能になる手軽さに加え、録画ができることからMTV2022を好きな時に何度も楽しみたい人におススメです。

エムオン!(スカパー!)

  • 月額料金:1,199円(税込み)
  • 無料期間:あり/初月
    ※解約は2か月目以降のため、最短でも1か月分の料金は発生します
  • 視聴可能デバイス:テレビ、PC、スマホ(iOS、Android)、タブレット
  • 手続きに要する時間:Web申し込みから30分程で視聴可能

スカパーは衛星放送なので基本的にCS受信アンテナが必要ですが、「スカパー!番組配信」なら受信アンテナがなくても手持ちのPCやスマホなどで視聴することができるんです。

またテレビに「スカパー!番組配信」アプリをインストールすることで、テレビ画面での視聴も可能になります。

自宅に受信アンテナがなく視聴環境が整っていない場合でもスカパー視聴ができるのはとても手軽で助かりますよね。

ただしアプリインストールに対応していないテレビ機種があるため事前に確認が必要なことと、アプリでテレビ視聴する場合は録画ができないので注意してくださいね。

 

なおdTVは月額料金550円(税込み)と安価ですが、生配信の録画やダウンロードはできないようです。

後日アーカイブ配信があるかもしれませんが、録画が可能なエムオンなら自分専用のK-POPコレクションも作れていつでも楽しめるのが良いですよね。

 

いずれにしても、10月8日はTMA2022を見逃すことがないように今からしっかりと視聴環境をチェックしておいてくださいね!

 

初月無料

▲再放送あり録画可能はスカパーだけ

TMA2022の出演者は?

TMA2022(2022 THE FACT MUSIC AWARDS)の出演者は次のとおりです。

<TMA2022出演者>

MC

  • チョン・ヒョンム(フリーアナウンサー、タレント)
  • ソヒョン(少女時代)

アーティスト

  • BTS
  • THE BOYZ
  • ITZY
  • TOMORROW X TOGETHER
  • IVE
  • Stray Kids
  • (G)I-DLE
  • Kep1er
  • LE SSERAFIM
  • ファン・チヨル
  • カン・ダニエル
  • キム・ホジュン
  • ヨンタク
  • ATEEZ
  • TREASURE
  • TNX
  • NewJeans
  • PSY
  • イム・ヨンウン
  • NCT DREAM

既に世界で名を知られているBTSやStray Kids、TOMORROW X TOGETHERのほか、11月から日本ライブツアーを控えているNCT DREAMなど日本でも大人気の男性グループが顔を揃えていますね。

更に「第4世代ガールズグループが熱い!」といま注目を集めK-POP界を盛り上げている女性グループも見逃せません。

元HKT48メンバーの宮脇咲良さんが所属していることでも話題のLE SSERAFIMや10月に日本デビューを控えているIVE、今年デビューしたばかりのKep1erなどとても華やかです。

K-POP界を牽引する今をときめく豪華メンバーが一堂に会するMTV2022、今からワクワクが止まりませんね。

 

初月無料

▲再放送あり録画可能はスカパーだけ

まとめ

10月8日に行われる韓国の音楽授賞式『TMA2022(2022 THE FACT MUSIC AWARDS)』の視聴方法と出演者についてまとめてみました。

視聴方法はエムオン!とdTVの2通りになるので、今から視聴できるように環境準備をしておくのが良いかもしれませんね。

出演者はK-POP界を代表する世界でも活躍する人気グループから、「第4世代」と言われ韓国の音楽シーンを華やかに盛り上げているガールズグループまで豪華なメンバーが揃い踏みします。

10月8日はK-POPファンにはたまらない豪華な授賞式をぜひとも楽しみたいですね。

 

初月無料

▲再放送あり録画可能はスカパーだけ