花火大会

仙台七夕祭2022屋台はある?穴場スポットや打ち上げ場所は?

東北3大祭りと言われている「仙台七夕祭2022」が8/6(土)~8/9(火)の3日間に渡って行われますね。

仙台七夕祭2022の屋台の情報や打ち上げ場所、また花火が見られる穴場スポットが気になる方も多いのではないでしょうか?

仙台七夕祭2022と言えば、笹飾り!なんと手作りで、毎年200万人が訪れるビックイベントです。

10mもある吹き出しや七夕の飾りが当日つけられアーケードにずらりと並んだその景色は、色鮮やかで感動してしまいます。

今年はコロナ渦の開催ということもあって感染対策として、飾り付けの位置が2m以上で来場者の手の届かない位置に飾られ、抗ウイルスコート剤を塗布しているそうです。

普段とは違った高い位置での飾りつけですが、それもまた新鮮で新たな「仙台七夕祭2022」が見られそうですね。

この記事からわかること

  • 仙台七夕祭2022屋台はあるかどうか
  • 仙台七夕祭2022の穴場スポット3選ご紹介
  • 仙台七夕祭2022打ち上げ場所はどこか

仙台七夕祭2022屋台はある?

結論から申し上げると、仙台七夕祭2022には屋台はあります!

ただ、新型コロナウイルス渦の開催という事もあり夏祭りの醍醐味である花火の下で屋台グルメを堪能するのは、なかなか難しそうです。

 

公式ホームページを見ると、

  • 物販 販売可能
  • 食料 販売不可
  • 飲料 フタやキャップのついた飲み物のみ可能(お酒等アルコールは不可)

⚠︎食べ歩きは禁止をされています

と書いてありました。

少し例年よりは屋台の出店が厳しくなっています。

しかし、ネット上ではテイクアウトの商品が多く出てくるのでは?という声も上がっていました。

例年屋台が出ている場所が駅前からアーケド街で、特に勾当台公園の広場もかなり多くの屋台が出店しているそうです。

もしかしたら、こういった場所で物販のみならずテイクアウトで食品屋台が出ている可能性があるので、行ってみる価値はありそうですね。

夜といえども暑いので、ハンディ首掛け扇風機をお持ちすることをお勧めします!

仙台七夕祭2022の穴場スポット3選

仙台七夕祭2022の穴場スポットを3つご紹介します。

  • 青葉城址(仙台城跡)
  • 宮城県庁舎展望台ホール
  • 広瀬通

それぞれご紹介していきます。

また、無料開放しているスポットもあるので最後にご紹介します。

仙台七夕祭2022 穴場スポット ①青葉城址(仙台城跡)

仙台七夕祭2022の穴場スポットの1つ目は、青葉城址(仙台城跡)です!

花火の写真をバッチリカメラに収めたい方には絶景のスポット。

かなり花火との距離も近く、花火と仙台市の夜景のコラボは絵になりますね。

比較的混雑は例年そこまでしないみたいですが、無料駐車場を狙うのであれば早めに足を運ぶのが無難でしょう。

仙台七夕祭2022 穴場スポット ②宮城県庁舎展望台ホール

仙台七夕祭2022の穴場スポットの2つ目は、宮城県庁舎展望台ホールです。

室内から花火を見ることができることから、ご年配の方やお子様連れには安心して鑑賞いただけるスポットだと思います。

暑い日が続く今年はかなり人気がありそうですね!

仙台七夕祭2022 穴場スポット ③広瀬通

仙台七夕祭2022の穴場スポットの3つ目は、広瀬通です。

歩行者天国になっていて道路にレジャーシートを敷いて見ることができるようになっています。

新型コロナウイルス感染に不安がある方でも蜜を避けて見ることができそうです。

仙台七夕祭2022の無料開放スポット

仙台七夕祭2022は他にも無料開放で花火を見ることができるスポットも、公式で上がっていたのでご紹介します。

場所 会場時間 人数
仙台二高 16:00 10000人
お花見広場 15:30 6500人
中ノ瀬グランド 15:30 20000人
大町西公園 15:00 4000人

仙台七夕祭2022では、かなり多くの場所が無料で開放しているのでこういった場所を利用するのも1つの手かと思います。

 

仙台七夕祭2022の開催時間は夜といえどもまだまだ暑いですよね!

特に花火や人の多さの熱気、またマスクで口元が蒸れて顔に汗もかきやすくなります。

顔の汗でメイク崩れが気になって花火どころじゃなくなったら大変!

そんな時は顔専用の制汗剤「サラフェプラス」で顔の汗や匂いやメイク崩れの心配を解消しておきましょう。

\送料無料!届け回数縛りなし/

サラフェプラスについての詳細はこちら!

仙台七夕祭2022打ち上げ場所は?

仙台七夕祭2022の打ち上げ場所は、仙台西公園周辺です。

今年はコロナウイルス感染が広がる3年前と同じ規模の花火大会を行うと発表されていますね。

仙台七夕花火祭2022の詳細はこちらです。

日程 8/5(金) 19:15~20:15  雨天決行
延期日時 荒天の場合は中止
開催会場 仙台西公園周辺
会場の最寄り 地下鉄東西線大町西公園駅から徒歩3分

地下鉄南北線泉広瀬通駅から徒歩10分

打ち上げ数 1万6000発

有料観客席は?

もちろん今年の仙台七夕花火祭2022も有料観客席が用意されています!

今年は全部で3ヶ所になっており、7/12(火) 18時から販売開始です。

場所 金額
青葉山交流広場 1人席 5000円

⚠︎複数購入の場合は連番で購入可能

東北大学グラウンド(2人席) 7000円
国際センター駅前広場 2人席 15000円

*すでに国際センター駅前広場はすでに完売です

*未就学児童 保護者1席につき1名膝上観覧可能です

予約に関してはこちらの楽天チケットから購入できます。(https://ticket.rakuten.co.jp/event/rtzzsdk/

7月30日現在の情報によると、仙台七夕祭2022の3ヶ所ある有料観客席のうち1ヶ所はすでに完売になってしまっています。

そういった点を踏まえると、他の場所も完売してしまう可能性が高いので「有料席で見たい!」という方は急いでとったほうが良さそうですね。

\\今だけ初回550円!//

まとめ

今回は、仙台七夕祭2022の屋台の情報や、穴場スポットや打ち上げ場所について調査してみました。

 

仙台七夕祭2022では屋台は出店されますが、飲食やアルコールなどはかなり厳しい規制がされそうです。

ただテイクアウトで何か販売をするという噂もあるのでそこに期待しても良いかもしれません。

完全に屋台禁止ではないので飲食ではない新たな屋台の展開も楽しみですね。

 

仙台七夕祭2022の穴場スポットは3ヶ所ご紹介させて頂きましたが、無料で見られるスポットがかなり充実して用意をされているので、まずはそういった場所に足を運んでも良いかもしれません。

仙台七夕祭2022の有料チケットに関しては、3ヶ所販売をされていました。

売り切れも出ているのでもし希望される場合は早めに取得したほうがよろしいと思います。

3年ぶりに大規模に花火大会が行われたり、コロナウイルス対策をしながら笹飾り等も楽しめるようになった仙台七夕祭2022!ルールをしっかり守って楽しく夏の思い出を作りたいですね。

\送料無料!届け回数縛りなし/

サラフェプラスについての詳細はこちら!