バラエティ番組

クイズ違和感打ち切り理由は何?後番組はCDTVライブ!ライブ!

TBS系列の月曜日20時枠で放送されていたクイズ違和感ですが、9月12日が最終回となり視聴者にとってはとても残念ですよね。

「クイズ違和感」は打ち切りになったのではないか、と言われていますが打ち切り理由は何でしょうか。

また、最終回と言うこともありクイズ違和感の後番組も気になります。

そこでこの記事では、クイズ違和感の打ち切り理由や後番組について調査してみました。

クイズ違和感の打ち切り理由は?

クイズ違和感の打ち切り理由は明かされていません。

打ち切りと言うよりは、番組が終了と言う方があっているのかもしれませんが、やはり突然最終回を迎えるとなると「打ち切りになったのではないか」と考えてしまいますよね。

そこでなぜクイズ違和感が打ち切りとなったのか、考察してみました。

 

クイズ違和感の打ち切りの理由として考えられるのは、やはり視聴率の低下ではないでしょうか。

人気番組で視聴率も上昇傾向にあると打ち切られると言うことは、ほぼ考えにくいですよね。

テレビ局では4月10月に番組改編がありますが、やはり視聴率が低迷しているとそこで打ち切りになる可能性が高そうです。

 

最近のクイズ違和感ではタレントがロケに行ったり、映画のクライマックスを予想したりと初期の番組内容とは異なってきています。

そのため、視聴者からも「つまらない」と言われるようになり、視聴率も下がってきたのではないでしょうか。

そこでテレビ局からの10月の改編、クイズ違和感も改編のターゲットとなったと考察しています。

クイズ違和感の後番組は何?

クイズ違和感の後番組は、CDTVライブ!ライブ!です。

後番組と言うわけではありませんが、CDTVライブ!ライブ!は月曜日の21時からの放送が1時間早くなったようです。

これもTBSの10月の番組改編によるものかもしれませんよね。

まとめ

クイズ違和感の打ち切り理由と後番組について調査してみました。

クイズ違和感は打ち切りになった、とは明かされていませんが、突然決まったこともありやはり打ち切りと言うイメージがありますよね。

近頃のクイズ違和感では番組内容が初期の頃と変わったこともあり、視聴率が低下した可能性が高そうです。

クイズ違和感の後番組は、CDTVライブ!ライブ!と言うことが判明しました。

最終回のクイズ違和感は、まさかの千鳥のノブさんが不在というハプニングもあり残念でしたよね。

特別番組でも良いので、また放送されることを期待したいですよね。