バラエティ番組

鬼タイジ8/31ラスボス鬼の正体は誰?チキンがヒントになる?

8月31日(水)よる7時からTBS『THE鬼タイジ〜箱根 夏の陣〜』3時間スペシャルが放送されます。

『THE鬼タイジ』は人間に襲いかかる“鬼”をプレイヤーが“特殊な光線銃”で撃ち倒す、究極のシューティングサバイバル番組です。

バナナマン設楽統さんが扮する案内人シターラに鬼化されラスボス鬼となる今回の有名人は一体誰なのでしょうか。

公式TwitterにUPされている予告映像にはラスボス鬼らしき姿も映っていますが、齧り付いているチキンは何かのヒントなのかも気になりますよね。

そこでこの記事では、鬼タイジ8/31放送のラスボス鬼の正体を探ってみたいと思います。

この記事でわかること

  • 鬼タイジ8/31ラスボスの正体を調査
  • 鬼タイジ8/31ラスボス鬼のヒントはチキンなのか調査

鬼タイジ8/31放送のラスボス鬼の正体は誰?

鬼タイジ8/31放送のラスボス鬼の正体は、男性の大物芸能人の可能性が出てきました。

追記:

鬼タイジのラスボスは、青山学院大学の原監督と思われます。

今回の公式予告動画ではラスボス鬼らしき人が「うああああ~!」と叫んでいますが、この叫び声を聞く限りでは男性の声に聞こえますよね。

また映った上半身の体格や目元、動画最後にクローズアップされた頬のあたりや鼻から唇にかけてを見るとどちらかといえば男性の骨格のようにも思えます。

動画ではハッキリと見えないことやラスボス鬼の特殊メイクや扮装もしているので断言はできませんが、女性ではなく男性の可能性が高いのではないでしょうか。

過去の放送では、前回(第6回)の『鬼タイジ』ラスボス鬼はバナナマンの日村勇紀さんでした。

今回(第7回)の鬼タイジでは前回に引き続きバナナマン設楽統さんが案内人シターラとして出演することが分かっていることから、コンビ相方の日村勇紀さんが再度ラスボス鬼として登場するのではとも言われています。

 

ちなみに前々回(第5回)初めての芸能人ラスボス鬼として登場したのは剛力彩芽さんですが、それ以前のラスボス鬼は盾を持った鬼やドローン鬼などで有名人は起用されていませんでした。

そんな中「有名人を鬼化した」という設定で剛力彩芽さんと日村勇紀さんが登場したわけですが、お2人とも設楽統さんと共にフジ『奇跡体験!アンビリバボー』に長年出演されている気心知れた仲間です。

 

このアンビリバボー繋がりから、同番組に出演しているビートたけしさんがラスボス鬼となるのではないかという説も出ているようです。

動画に写っている目元と口元や顎のあたりからはビートたけしさんとは少し違うような気もしますが、本当にビートたけしさんだったら鬼タイジは最高に盛り上がりますよね。

TBS公式にて「史上最強とも言われるラスボス鬼」と表現していることから、いずれにせよ今まで以上の大物芸能人が登場する可能性は大きいと言えるでしょう。

鬼タイジ8/31放送のラスボス鬼のヒントはチキン?

鬼タイジ8/31放送の予告動画では、ラスボス鬼が動画の最後にチキンを齧っているシーンがあります。

このチキンはラスボス鬼の正体に迫るヒントになっているのかどうか、調べてみましたが現時点では繋がりを見つけることはできませんでした

 

今までの鬼タイジでは、剛力彩芽さん扮するラスボス鬼がランチパックを食べていたり放送中ところどころにラスボス鬼に繋がるヒントを散りばめていましたよね。

前回ラスボス鬼の日村勇紀さんのときには「冒頭からラスボス鬼のヒントが多すぎてほぼ確定してしまった」なんてネット書き込みもあったようです。

またラスボス鬼ではありませんが、ボディービルダーでタレントの横川尚隆さんが有名人鬼役で出演された際はその肉体美から顔バレならぬ“肉バレ”をしたこともありました。

 

8/31放送『鬼タイジ』のラスボス鬼が誰なのかその正体を解く鍵はまだ分かりませんが、今回も史上最強のラスボス鬼に通じるヒントが番組内のあちこちに仕掛けられていることと思います。

「チキン」も頭の片隅におきつつ、ヒントを繋げながらラスボス鬼の素顔を暴いていくのも『鬼タイジ』を楽しむ醍醐味かもしれませんね。

まとめ

鬼タイジ8/31放送のラスボス鬼の正体は誰なのか、予告動画最後に写ったチキンがヒントになるのかを調べてみました。

ラスボス鬼の正体を掴むことはできませんでしたが、予告動画に写った姿や声から男性の大物芸能人ではないかと予想しました。

ラスボス鬼が食べているチキンがヒントなのかは分かりませんが、出演者たちの本格的な攻防戦を楽しみつつ散りばめられたラスボス鬼の正体を解く鍵を見逃さないように最後まで番組を楽しみたいですね。