イルミネーション

御堂筋イルミネーション2022どこからどこまで?ライトアップ時間についても!

2022年も「大阪・光の饗宴」の開催が決定し、そのメインプログラムの一つである「御堂筋イルミネーション」が今年も見られることが分かりました!

見に行ってみたいけど「御堂筋イルミネーション2022って、結局どこからどこまでの範囲のイルミネーションなの?」や「御堂筋イルミネーション2022のライトアップの時間や期間は?」などの疑問を抱いている方もいらっしゃることと思います。

今回はそんなあなたのために、御堂筋イルミネーション2022がどこからどこまでのイルミネーションなのか、ライトアップの時間や期間はいつからいつまでなのかなどを調査してまとめてきました!

この記事からわかること

  • 御堂筋イルミネーション2022がどこからどこまでの範囲で行われているか
  • 御堂筋イルミネーション2022のライトアップの時間や期間について

御堂筋イルミネーション2022どこからどこまで?

御堂筋イルミネーション2022の範囲はどこからどこまでかというと、阪神前交差点から難波西口交差点までのおよそ4kmとなっています!

 

地下鉄御堂筋線の駅の名前でいうと、梅田から難波までの区間です。

御堂筋イルミネーション2022では大阪のメインストリートである御堂筋が音楽と連動したフルカラーのLEDで鮮やかに彩られます。

 

御堂筋イルミネーションは梅田から難波までと距離のあるイルミネーションであるため、普段から大阪の名所を巡れる観光バスも出ているOSAKA SKY VISTAより、2階建てのオープンデッキバスで360度イルミネーションを堪能できる特別運行便も出ています。

今年の特別運行便は例年よりバスの本数が1本増え、バスガイドさんによる御堂筋イルミネーション2022の見どころ紹介を聞きながら1周約45分ほどイルミネーションを堪能することができます。

徒歩でゆったりのんびり楽しんだり、オープンデッキバスでガイドさんのお話を聞きながら楽しんだりと自分好みのイルミネーションの楽しみ方ができそうです!

 

OSAKA SKY VISTA特別運行便

運行期間 2022年11月3日(木・祝)~2022年12月31日(土)

※毎日運行予定 ※11/3(木・祝)は1便のみ運休

運行時間 1日3便(1便は約45分)

1便目:17:00~17:45

2便目:19:00~19:45

3便目:20:30~21:15

発 着 JR大阪駅
運 賃 大人1,500円、子供1,000円 (税込)
2022年特別運行便 運行ルート JR大阪駅 → 御堂筋 → 湊町入口(阪神高速・環状線)→ 梅田出口 → グランフロント大阪 → JR大阪駅

 

御堂筋イルミネーションのライトアップ時間は?

続いて、御堂筋イルミネーション2022のライトアップ時間についてです。

御堂筋イルミネーションは2022年11月3日(木・祝)から 2022年12月31日(土)の期間、17:00頃から23:00(最終日の12月31日のみ25:00まで)の間毎日ライトアップされます。

 

特に初日である2022年11月3日(木・祝)には、昨年までコロナウイルスの影響で行われていなかった開宴式が行われる予定です。

開宴式ではこの日の一夜限りで、御堂筋の一部区間(久太郎町3交差点から新橋交差点区間の予定)を歩行者のために解放し、イルミネーションを楽しむことができます。

この時にしか見られない角度からの景色でイルミネーションを楽しめるのではないでしょうか。

 

大阪・光の饗宴2022 開宴式

開催日程 2022年11月3日(木・祝)
開催時間 17:00~19:00
開催場所 久太郎町3交差点から新橋交差点予定

 

まとめ

この記事では、「大阪・光の饗宴」のメインプログラムのひとつでもある御堂筋イルミネーション2022がどこからどこまでの範囲のイルミネーションなのか、ライトアップの時間や期間はいつなのかについてまとめてきました。

御堂筋イルミネーション2022では、昨年までコロナウイルスの影響で行なえていなかった開宴式の実施やオープンデッキバスで御堂筋イルミネーションを楽しめる特別運行便の本数の増加など、さらにパワーアップした「御堂筋イルミネーション」を楽しむことができそうです!

御堂筋イルミネーション2022

開催期間 2022年11月3日(木・祝)~2022年12月31日(土)
開催時間 17:00頃~23:00(12月31日のみ25:00まで)
開催場所 御堂筋(阪神前交差点から難波西口交差点)