音楽

Hey!Say!JUMPドームツアー2022の倍率予想は?当落結果はいつ何時?

現在アリーナツアー中のHay!Say!JUMPから、Hay!Say!JUMPドームツアー2022(Hay!Say!JUMP15th Aniversary Live tour2022-2023)が発表されましたが、やはり気になるのは倍率がどのくらいかや当落結果についてですよね。

有明アリーナでのコンサートの最中、Hay!Say!JUMPのメンバーの藪宏太さんからドームツアーの開催を知らされたファンの皆さんは、大いに盛り上がったそうです。

Hay!Say!JUMPドームツアー2022は、愛知・東京・大阪・福岡の4大ドームを巡るツアーになります。

2007年のデビューから、ずっと人気のアイドルグループの最前線を走ってきたHay!Say!JUMPも、もう15周年、スーツが似合うはずですね。

Hay!Say!JUMPドームツアー2022のスタートは12月17日ですので、チケットの申し込みがそろそろ始まってもおかしくありません。

ということで今回は、Hay!Say!JUMPドームツアー2022のチケットの倍率予想と、当落の結果はいつごろになりそうかを予想してみたいと思います。

この記事でわかること

  • Hay!Say!JUMPドームツアー2022のチケット倍率予想
  • Hay!Say!JUMPドームツアー2022の当落結果はいつ?

Hay!Say!JUMPドームツアー2022の倍率予想は?

Hay!Say!JUMPドームツアー2022の予想倍率は、1.5倍~2倍くらいになるのではと予想しました。

当選倍率の計算方式

当選倍率=総応募数÷総座席数

以上の方式から、Hay!Say!JUMPドームツアー2022の当選倍率を予想してみました。

Hay!Say!JUMPドームツアー2022の収容人数

Hay!Say!JUMPドームツアー2022の収容人数は、45万5千人になりそうだと考えられます。

バンテリンドームナゴヤ(愛知) 12月17日(土)     12月18日(日) 8万人(4万人×2公演)
東京ドーム(東京) 12月29日(木)        12月30日(金)      2023年1月1日(日・祝) 16万5千人(55,000人×3公演)
京セラドーム大阪(大阪) 2023年1月7日(土)    2023年1月8日(日)     2023年1月9日(月・祝) 15万人(5万人×3公演)
福岡PayPayドーム(福岡) 2023年1月14日(土)   2023年1月15日(日) 6万人(3万人×2公演)

 

4大ドーム10公演をすべて足すと、45万5千人になります。

秋のアリーナツアーに行けなかった方も、チャンス到来ですね。

Hay!Say!JUMPドームツアー2022の応募者数は?

Hay!Say!JUMPドームツアー2022の応募者数を予想してみました。

ファンクラブの会員を対象に、優先受付がはじまります。

Hay!Say!JUMPのファンクラブの人数は、71万人という情報がありましたので、そちらをもとに計算したいと思います。

ただ、ファンクラブの71万人のすべての方が、ドームツアー2022に応募される訳ではありませんよね。

申込者数を、会員の5割・6割・7割の場合を仮定して、計算してみたいと思います。

Hay!Say!JUMPドームツアー2022の倍率を計算

先ほどもお伝えしましたが、Hay!Say!JUMPドームツアー2022のチケットの倍率の計算方式はこちらです。

当選倍率の計算方式

当選倍率=総応募数÷総座席数

この計算方式に、総応募者数と総座席数をあてはめて計算します。

ジャニーズのチケットの申し込みは、1人2枚までになっているようですので、今回も1人が1枚を申し込む場合と、2枚を申し込む場合とを計算します。

当選倍率 1人が1枚申込み 1人が2枚申込み
FCの5割が応募 0.7倍 1.5倍
FCの6割が応募 0.9倍 1.8倍
FCの7割が応募 1.0倍 2.0倍

 

席が埋まらないことはまず考えられません。

Hay!Say!JUMPの15周年を記念したドームツアーですから、一緒にお祝いしたいというファンの心情を考えると、1.5倍から2倍程度の倍率になるのではないかと予想しています。

 

Hay!Say!JUMPドームツアー2022の当落結果はいつ何時?

Hay!Say!JUMPドームツアー2022の当落結果ですが、10月下旬の発表で、時間は11時頃の可能性が高いのではないかと予想しています。

というのは、他のジャニーズのライブチケットの当落発表が、チケットの受付締め切りから20日程度必要になっているからです。

Hay!Say!JUMPドームツアー2022のチケットの申し込みについて、まだ公表されていません。

日程的にみても、遅くとも10月はじめ頃には始まるのではないかと思われますので、10月下旬と予想しました。

最近では、キンプリ(King&Prince)の6月2日受付締め切りの当落発表が6月21日、Sexy Zoneは9月22日締め切りで10月11日の当落発表でした。

当落の発表時間については、以前は15時頃が多かったのですが、2022年になって11時頃の発表が大半を占めていることから予想しています。

当落の結果は、登録のメールアドレスへ届きますが、メールが届かないという声もちらほらあるようです。

念のためにファンクラブのマイページも、チェックするようにしましょう。

 

Hay!Say!JUMP15th Aniversary Live tour2022-2023の公演チケットの料金は、ファンクラブ会員は9,000円(税込)、一般料金は9,500円(税込)となっています。

まだファンクラブに入っていないけれど、Hay!Say!JUMPドームツアー2022に申し込みたいという場合は、早めに入会手続きをしてください。

会員番号が手に入れば、優先申込みが可能です。

一般販売も予定されているようですが、座席数は多くないと思われます。

 

Hay!Say!JUMPドームツアー2022は、デビュー15周年の記念ツアーになりますので、全国から4都市へ大勢のファンが詰めかけることになるでしょう。

そうなると心配なのは、宿泊先のことです。

チケットの当落発表を待ってからホテルを予約しようと思っても、見つからないなんてことも考えられます。

早めに確保しておけば、安心して楽しめますね。

バンテリンドームナゴヤ(愛知)に便利なホテルはこちらです

東京ドーム(東京)に便利なホテルはこちらです

京セラドーム大阪(大阪)に便利なホテルはこちらです

福岡PayPayドーム(福岡)に便利なホテルはこちらです

まとめ

Hay!Say!JUMPドームツアー2022の予想倍率は、1.5倍~2倍くらいになるのではと予想しました。

チケットの当落は、10月下旬の発表で、時間は11時頃の可能性が高いのではないかと思われます。

15年前にHay!Say!JUMPがデビューした頃は、まだまだ少年でしたよね。

Ultra Music Powerを歌っていた姿が懐かしいです。

みんなで一緒に、ステキな15周年アニバーサリーライブを盛り上げましょう。