音楽

BLACKPINKのPink Venom(新曲)が微妙?感想をまとめてみた!

2022年8月19日にBLACKPINKの2ndアルバム『BORN PINK』より先行曲の“Pink Venom”のミュージック・ビデオが公開されました。

しかし、BLACKPINKらしい!かっこいい!というファンが多い中、期待外れだった、微妙という感想も聞こえてきています。

BLACKPINKが新曲を発表するのは、2020年の『How You Like That』以来、約1年10ヶ月ぶりです。

久々のカムバックに歓喜の声を上げるファンも多いでしょう。

曲はもちろん、YG歴代最高製作費を投入されたMVは、衣装や映像から目が離せないものとなっています。

MVの再生回数は、公開翌日には一億回を突破し、どれでだけ期待されていたかがわかりますね。

そこでこの記事では、BLACKPINKのPink Venom(新曲)のどのようなところが微妙だったのか、感想をまとめてみました。

この記事でわかること。

  • BLACKPINKのPink Venom(新曲)が微妙?
  • BLACKPINKのPink Venom(新曲)の感想!

BLACKPINKのPink Venom(新曲)が微妙?

BLACKPINKのPink Venom(新曲)が微妙と言われる理由は、4つあります。

  • BLACKPINKが韓国うけよりも、海外に向けに曲を作っている
  • K-POP慣れをして、曲調が馴染みがない
  • Pink Venomは先行曲でタイトル曲ではない為、B面性を出している
  • サビで盛り上がらない

このように言われています。

実際のBLACKPINKのPink Venom(新曲)のMVはこちらです。

 

実際のTwitterの声はこちらです。

BLACKPINKのPink Venom(新曲)の感想!

BLACKPINKのPink Venom(新曲)が微妙と思われる感想もありましたが、圧倒的に多かったのはかっこいいと言う意見です。

MVやメンバー4人の歌い方がかっこよくて好きと言う声が多くありました。

実際のTwitterの声はこちらです。

まとめ

BLACKPINKのPink Venom(新曲)が微妙という感想もありましたが、圧倒的にかっこいい!美しい!中毒になる!というような感想の方が多かったです。

約2年ぶりの新曲ということや、K-POPアイドルというよりBLACKPINKというアーティストになっているので、期待も大きくなっているのでしょう。

9月16日には、2ndアルバム『BORN PINK』が発売になります。

海外へのプロモーションも始まり、4人の空港ファッションも楽しみです。

ますます目が離せませんね!