バラエティ番組

有吉の壁ロケ地今日の市場はどこ?千葉市地方卸売市場と判明!

今日9月14日の有吉の壁は「若手vsベテラン!おもしろ市場の人選手権」と題し、35歳を境に分けた若手とベテランによるチーム対決の模様が放送されます。

芸歴ではなく年齢で分けてみると意外な人物が若手チームに紛れていたり世代による確執が浮き彫りになったりと、いつもとはまた違った笑いが生まれるようですよ。

そんな有吉の壁で毎回気になるのは「今日のロケ地」ですが、お笑いの戦場となっているのは一体どこの市場なのでしょうか?

この記事では、有吉の壁ロケ地の今日の市場はどこなのかを調査してみました。

この記事でわかること

  • 有吉の壁ロケ地今日の市場を調査
  • 有吉の壁ロケ地今日の千葉市地方卸売市場を調査

有吉の壁ロケ地今日の市場はどこ?

今日9月14日放送の有吉の壁「若手vsベテラン!おもしろ市場の人選手権」の舞台となるロケ地市場は千葉県千葉市にある千葉市地方卸売市場であることが分かりました。

今日の有吉の壁ロケ地情報は、千葉市観光プロモーション課の公式Twitterでも呟かれています。

行きかう人の賑わいや食堂の美味しそうなご飯の品々など、卸売市場ならではの活気が感じられるツイートにさり気無く番組が紹介されていました。

この千葉市地方卸売市場が有吉の壁ロケ地になったことへの反応は、「行ったことがある」「千葉市場でロケ。楽しみ」など。

馴染みの場所で撮影が行われたことへの親しみが感じられるコメントですが、やはり自分の知っている場所が好きな番組のロケ地に使われていると嬉しい気持ちになりますよね。

同じ県内の松戸南部市場にある問屋さんもTwitterで反応しているので、地元繋がりのおつきあいなどがあるのかもしれませんね。

有吉の壁ロケ地今日の千葉市地方卸売市場はどんなところ?

今日9月14日放送の有吉の壁ロケ地である千葉市地方卸売市場の情報を下記にまとめました。

名称 千葉市地方卸売市場
所在地 〒261-0003 千葉県千葉市美浜区高浜2丁目2番1号
主な店舗 水産部、食堂、加工食品売場
駐車場 あり(敷地内無料駐車場ほか近隣有料駐車場)
アクセス JR総武線稲毛駅を利用の場合

  • 西口より、千葉海浜交通バス
  • 2番乗り場から、「高浜車庫」「花の美術館・稲毛海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度

JR京葉線稲毛海岸駅を利用の場合

  • 南口より、千葉海浜交通バス
  • 2番乗り場から、「海浜公園入口」行き、「海浜公園入口」下車。
    徒歩5分程度
  • 2番乗り場から、「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車。
    徒歩5分程度
営業時間 市民感謝デー

  • 毎月第2・第4土曜日
  • 午前7時から正午(水産棟は午前10時)頃まで
    ※店舗により閉店時刻が異なるため注意

その他開市日

  • 関連棟(食堂、食材、加工食品売場)のみ入場可
  • 午前10時から開場
    ※水産棟は入場不可
    ※開催日は休開市カレンダーを確認

千葉市地方卸売市場は主に水産棟、青果棟、関連棟、管理棟に分かれており、青果棟・管理棟は一般開放されていません。

普段入場できるのは食堂や加工食品売場がある関連棟という黄色の建物になりますが、毎月第2第4土曜日は「市民感謝デー」として通常入ることができない水産棟でも買い物をすることができます。

なお市場の開市日や休日などの詳細カレンダーは千葉市公式HP内にある「千葉市地方卸売市場をご案内します」のページに掲載されているので、事前に確認するようにしてくださいね。

 

新鮮な魚などの食料品を購入したり食堂街で市場ならではの食事を楽しんだり、卸売市場に行くと人の賑やかさも相まって気分がワクワクしますよね。

千葉市地方卸売市場のすぐ近くにはプールや運動施設などが入り東京湾に面した稲毛海浜公園もあるので、家族や友人らとドライブがてら立ち寄ってみるのも良いかもしれませんね。

まとめ

今日9月14日放送の有吉の壁ロケ地の今日の市場はどこなのかを調査してみた結果、千葉県千葉市にある千葉市地方卸売市場であることが分かりました。

中央市場ならではの賑わいと新鮮な食材が並び、食品売場や食堂街が一般開放されているほかすぐそばに海に面した公園もあるので休日に遊びに行くにはちょうど良い場所かもしれませんね。

そんな千葉市地方卸売市場で若手とベテランに分かれた芸人たちがどんな面白店主や客を演じるのか、芸歴の壁を越えたどんなチーム戦を見せててくれるのか楽しみですね。